ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2021-07-11から1日間の記事一覧

海市の雨で 押送を困じて 溶射の牘で 多選を宿った 虹の標旗で 偏光を練れて 説の霊歌で 猟犬を請じた 相仕の亀で 航走を応じて 投写の欲で 夜戦を辿った 肘の尿器で 年縞を経れて 列の斉家で 証見を領じた 「フェィル」