ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2021-09-23から1日間の記事一覧

酩の塡詞で 町間を観れて 秘戯の慄で 連奏に聘した 甘汞の藍で 往時に哭して 横の宋銭で 箚記を殺れた 締の綿糸で 冥見を散れて 理義の逼で 返送に礼した 暗紅の貝で 向自に臆して 底の用箋で 薬気を曝れた 「パードン」