ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2021-07-28から1日間の記事一覧

芋の刺草で 蟾酥を笑めて 幣の伶官で 理義を評した 役の各自で 講讃を止して 鳥の猛虎で 満腔を絶った 霜の韋荘で 塩素を責めて 令の閉管で 秘戯を諒した 核の薬餌で 養蚕を濾して 森の東胡で 蛋黄を待った 「ティィフ」