ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2020-07-19から1日間の記事一覧

吐く債券で 挿記を補して 目送を押し 愛視に舞った 給気の肉で 年功に煙って 麗姿に徹し 注染を律した 咲く拝絹で 蜂起を蘇して 臆想を模し 昧死に逢った 入帰の菊で 乾綱に睡って 涕泗に列し 流泉を蟄した 「ディアル」