読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


雨の靴音に

森は歓喜

肥った闇を

増殖させる

 

太陽が焼く

暴虐に慣れ

古い獣道は

幻想を妊む

 

人の星震に

街は過失し

訛った嘘を

証明させる

 

引用が富む

寵愛に触れ

永い物語は

曝葬を招く

 

 

「竜の視覚」