ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


夏草の毒素に

死を想う娘は

慰めに囀るよ

懐で銃が泣く

 

雨宿りの闇に

愛を結ぶ恋人

星々は憧れた

懐で銃が泣く

 

前世の追憶に

悲愴描く詩篇

全ては絶望か

懐で銃が泣く

 

心に富を秘め

幻は風と去る

誰しも疑わぬ

懐で銃が泣く

 

 

「ピストル」