ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2013-11-20から1日間の記事一覧

湯船一杯の海の中で 僕の体は溶けていく 次第に形は胎芽に戻り いずれ跡形もなく消え失せる ああ、君よ、大切な君よ そしたら栓を抜いておくれ 底に渦巻く想いを見届けながら 僕の物だった未練がましい魂が 詰まらぬように掻き混ぜて欲しい それから君は体を…