ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


秋の作家で

私娼を生かし

毀壊を魅せ

邁進で感じた

 

誇る脳幹で

年次を変じて

励行に挺し

投資を録した

 

先の悪貨で

衣装を及かし

味解を着せ

戒慎で満じた

 

遺る砲艦で

片時を念じて

抵抗に隷し

浪死を督した

 

 

「キホーテ」