ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


愛染の里で

争子を織れば

東京を模し

満庫で達した

 

似る標旗で

篇什を念じて

兄事で例し

旅館を供した

 

最善の址で

王師を剃れば

妄境を吐し

単居で抹した

 

干る尿器で

年中を変じて

霊示で刑し

巨艦を諒した

 

 

「フォルム」