ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


斑痕に濫し

牢記に報じて

能相の富は

単子を成した

 

讃詞の貝は

交結で草され

応機を模し

魔賊を開けた

 

乱婚に叛し

蜂起に老じて

刀槍の蚤は

南枝を足した

 

敢死の才は

送血で冦され

猛気を捺し

亜属を負けた

 

 

「狂い野菜」