ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


営巣を変じ

等しく淫せば

正観の蜜で

名画を詮じた

 

天使の劇は

仰信を陳じて

着せて任じ

年行は煙った

 

並走を演じ

愛しく貧せば

冥鑑の質で

星河を免じた

 

厳師の敵は

彫心を吟じて

似せて禁じ

建業は睡った

 

 

「憧憬の竜」