ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


乾季の肚を

表顕したら

黒き富殖で

保清し告る

 

敵の先見は

相剋せども

退室すれば

勝利で契る

 

叛意の嵩を

供血したら

深き苦笑で

顧惜し屠る

 

正の転結は

投降せども

砕心すれば

弔詩で繁る

 

 

「カリスマ」