ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


難詰した壁で

光学は悩乱し

認知の金石を

気配が舐った

 

不穏な夢想を

脆く包摂して

悲哀の舞姫

魅惑が奔った

 

解読した凪で

脳室は混合し

近視の任命を

年季が削った

 

無謀な符験を

細く目測して

魔笛の人魂に

破滅が実った

 

 

サバト