歪の吹雪が

受難に集り

解読するは

繊細な暗示

 

強い理想で

荒く裁けば

多元の柩も

因果に慰む

 

病の劫火が

呪縛に唸り

推敲するは

硬骨な禁忌

 

深い憎悪で

熱く刻めば

女神の泪も

夜空に瞬く

 

 

「叙述兵器」