ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


貴方は冷笑し

季節を拒んだ

無垢な暴君に

夢の花が散る

 

蜜菓子を齧り

豊潤に戯れる

淋しい追憶が

宿った食味よ

 

詩人は作病し

論理を招いた

不義な弱虫に

毒の月が照る

 

地下鉄を座り

終点に憧れる

正しい滅亡が

睡った浄土よ

 

 

「失調の情景」