平和観が殴る

瑣末な哀訴を

大事に抱擁し

僕は爆砕する

 

祖国を誇って

花に名が宿る

淋しい推敲で

君の善は痛む

 

正義感が捩る

不能な才気を

一途に育生し

僕は壊滅する

 

知覚を護って

恋に美が残る

空しい論争で

君の枷は呻く

 

 

「ジャーナル」