ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


内なる聖女は

化粧で色付き

秘密を飾って

水面に魅せる

 

磨いた古鏡に

美を映しても

私のベーゼは

波紋で満ちる

 

真なる禁忌は

仮定で渦巻き

雌雄を想って

魔物に混じる

 

歪んだ不幸に

死を捧げても

私のヌードは

怖気で熟れる

 

 

「陰茎ロリータ」