ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


中古の核で

傷つく気分

瓦礫を齧る

私は振られ

 

心の銀鱗は

綺麗な肌で

紫外線だけ

天敵とする

 

炎を吐くよ

街も潰すね

寝巻の儘で

空に哮った

 

通学路には

正義の残骸

私は駆ける

牙を隠して

 

 

「怪獣少女」