ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


口約束だけ

大切にして

待ち望む程

心は灯るの

 

私の暖炉は

鮮明に燃え

孤独な人が

夢を吐精す

 

貴方の物よ

貴方の物よ

優しい夜が

全て嘘でも

 

幾万の時と

唯一の死を

重ねる愛も

必ず在るわ

 

 

「炎の娘」