ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


繰り返す夜

君の涙声に

心で誓った

全てを騙せ

 

僕の世界で

僕の時間は

僕の叛逆を

僕に償わす

 

君の仕草も

君の匂いも

君の温度も

君に充分だ

 

嘘が降る空

真実の海で

僕は不正に

魂を費やす

 

 

「運命の悪」