ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


お題「洋服のままプールに飛び込む」より。

人を壊す程の夏

着の儘で僕らは

プールへと潜り

無呼吸に昂まる

 

陰でシガーキス

心地よい冒涜に

赤面さえ隠さず

君は大胆になる

 

水飛沫の快感に

乱反射する恋は

僕の一夏の命を

必ず完璧にする

 

涼しい肌の薫り

貼り付くは芸術

笑顔の君に痺れ

不純な熱が猛る

 

 

「水着はいらない」