ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


地獄の底での祈り方

ただ我が罪を触媒に

その足あとを埋めること

 

地獄の底での祈り方

電子信号の渋滞の中に

骸骨の夢を飛ばすこと

 

地獄の底での祈り方

夜の窓辺のそよ風に

忘れる勇気を混ぜること

 

地獄の底での祈り方

我が欠落を滑らかにする

時の残忍さを望むこと

 

 

「地獄の四石」