ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


大嫌いだと

言った少女は

寂しい山に

埋まっている

 

軽蔑すると

言った識者は

塗られた海に

沈んでいる

 

信じていると

言ったスケベは

頑固な造機に

砕かれている

 

愛していたと

言った僕なら

誰かが縊って

明日はゴミの日

 

 

「n -1の遺言」