ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


おいつめられるのがはやいぼく
興味のないあなた
すきなひと
いろいろ


わたしにはそれでもおそろしくもうつくしいなんてことばがにあわないの


肥大したおんなのことあそぶ


すきなひとがまぼろし
ぼくにはめがみえないときがあるとおもう


好意につけこんだひどい乱用
かわいいひと
かわいいひとはときどき


やさしいひとがひとをころしてみたいっていってたよ


だれかのこのみ
ぼくのない
いろいろ
ああ、ああ、きもちわるい




「おなかすいた」