ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


律の消散で

誓紙に列して

蹴る閉蔵で

批正を期した

 

網の訳解で

予稿に折れて

誇る能記で

内含を払った

 

質の量産で

麗姿に接して

経る恵贈で

祈請を秘した

 

闇の圧壊で

汚垢に縒れて

遺る法喜で

拝顔を倣った

 

 

「ティアー」

前記の姓で

小戦を状して

皮脂で利し

冷笑に聘した

 

銅鏡の徳で

短資に堕して

花瞼を訳し

妖姫で抗した

 

扇起の税で

情宣を抄して

李斯で秘し

並称に隷した

 

東京の毒で

弾子に足して

野犬を画し

口気で夭した

 

 

「ウァース」

hatena starについて。

諸事情によりhatena starを消す事を決断しました。

今まで作詩のモチベーションの為にトテモ助けて貰っていたので、消した今、正直心臓が苦しく成る程怖ろしいです。しかし少しずつ慣れて、挫ける事無く、また書き続けていきたいと思っています。
ズットstarを付けて頂いた方には今でも心から感謝しています。

starを押す事は出来ませんが、其れでもドウカ贔屓にしていただけたら幸いです。

ブックマークは止めて無いので、好ければ其方を使って頂けると嬉しいです。

本当に今までありがとうございました。

勿論、更新の方は変わらずやっていきますので、ドウゾ宜しくお願いします。

其れでは好い夜更かしを。

俳祖の策で

専占に偏して

点睛に佞し

内証に垂れた

 

億の弄火で

臨検を医して

味解を着せ

孝経を沐した

 

菜蔬の箔で

変遷に餞して

稔性に挺し

対症に慣れた

 

六の黄化で

隠見を利して

毀壊を魅せ

蒙疆を剋した

 

 

「クロォス」