ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2021-07-05から1日間の記事一覧

荒る三鼓で 爪甲を捺して 酷使の沃で 野蚕を角した 兵書の鳴で 御荘を比して 似る弔旗で 癲癇を佞した 去る餡子で 王公を蘇して 抑止の克で 家産を扼した 名所の閉で 非想を魅して 散る尿器で 年官を挺した 「コゥピン」