ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


2020-09-14から1日間の記事一覧

銘の変更で 氷期を魅して 賞讃を領し 冷視を制した 薬草の髪で 行使を擁して 透関を捺し 哀毀を帯した 弊の綿亘で 妙機を比して 量産を証し 静思を隷した 角層の闇で 夭死を貢して 横貫を吐し 堆起を愛した 「カマンヌ」