ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


握る寵姫で

天漢を狙って

先制に列し

離郷を歯した

 

満開の核で

亢進を沐して

奉仕に縒れ

野僧を塡めた

 

契る尿器で

年鑑を衒って

錬成に接し

指教を利した

 

寛解の幕で

妄信を剋して

夭死に惚れ

破窓を辞めた

 

 

「ヴェイン」