ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


猫の展示で

地象を握って

表敬を利し

令辰を聘した

 

闇の花冠で

降下を浴して

走行を模し

慢性を逆った

 

梃の念持で

二障を契って

量刑を秘し

平心を隷した

 

神の薬缶で

蛹化を剋して

猛攻を蘇し

三正を罷った

 

 

「スカァム」