ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


名刺の令で

理研を魅して

珍貨で狂し

肩章を徹した

 

量る刷行で

総記を細って

往信に縒れ

扼守を飽いた

 

麗姿の盟で

眉間を利して

槿花で諜し

天象を決した

 

逆る発酵で

芳気を唆って

痒疹に折れ

握取を焼いた

 

 

「アベック」