ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


豆の安化で

営巣を免じて

戦後を聘し

肺肝を攫った

 

富む脳橋で

入射を鎮じて

隆線を狂し

虎児を勒した

 

飴の瞞過で

迷走を演じて

片語を制し

菜館を払った

 

祈む東京で

注瀉を任じて

九泉を諒し

露地を剋した

 

 

「ポイント」