ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


婚く配信で

併起に面して

定稿を演じ

間遮を託した

 

入賞の雉で

後害に乗って

双肩を論じ

量子を抄した

 

履く邁進で

銘記に偏して

営口を展じ

大社を握した

 

求償の虹で

農外に凝って

老犬を損じ

将士を諒した

 

 

「ゲバルト」