ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


横行の森で

未成を医して

皮疹を尾し

防火を欲した

 

蹴る扇起で

再現を仮して

対峙を済し

燃焼を衒った

 

猛攻の檻で

異姓を魅して

美神を秘し

放歌を没した

 

競る嫌忌で

改元を挿して

内示を足し

諂笑を狙った

 

 

「乱舞の罠」