ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


漕ぐ茂生で

慢渉を飼って

南下を挙げ

横線で残した

 

経る整枝で

指向に評して

了解を蟄し

転換を例した

 

捥ぐ孤棲で

勧奨を舞って

安化を投げ

能詮で興した

 

競る斃死で

罷工に証して

懲戒を律し

連関を訂した

 

 

「ウォント」