ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


生く琴歌で

蛍窓に謁して

専恣で隷し

離散を歯した

 

病む剥取で

方向に縒れて

投企で沐し

満干を嘆じた

 

効く陰火で

詠草に結して

練思で制し

試算を利した

 

食む扼守で

要綱に惚れて

猛気で督し

短観を慢じた

 

 

「スイッチ」