ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


量る太古は

踏襲を歩して

抑止を剋し

革新を訳した

 

祈る蜜柑は

鳴謝を閲して

専行を列し

悋気を賞した

 

集る廃戸は

報讐を吐して

酷使を浴し

躍進を攪した

 

実る尉官は

映射を滅して

連亘を摂し

振起を了した

 

 

「役割の苑」