ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


悪の野次で

予洗を織れば

猛気を歩し

発祥で磨した

 

律の指向で

精騎に列して

鳥瞰で狂し

堅持で挺した

 

役の阿字で

汚染を縒れば

法喜を模し

抹消で破した

 

質の履行で

癘鬼に接して

強諫で弔し

点耳で慶した

 

 

「ウェイト」