ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


生る愛玩で

往時は伸びて

猛火を賭し

探傷で待った

 

弾く奇功は

軽気で偏せど

正矢を列し

履践で証した

 

在る内含で

農事は帯びて

灯架を模し

満床で立った

 

聴く非行は

兵器で験せど

齢歯を節し

私選で了した

 

 

「バウンド」