ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


利刃の蜜で

名詞に隷せど

新興を表し

平価で餞した

 

蟻の廃娼で

褒辞に応じて

交感で祈み

内議を貸した

 

微塵の律で

齢歯に銘せど

貧攻を証し

成果で偏した

 

針の合症で

往時に報じて

納棺で混み

解義を生した

 

 

「プルオフ」