ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


祭器の悪で

汚垢は底って

農科の富は

対捍を生した

 

乳腺を着て

犬歯で睡れば

兵の練修は

倫次で表した

 

噫気の柵で

素行は興って

当下の蚤は

内勘を足した

 

旧染を煮て

年矢で煙れば

霊の編集は

賓辞で了した

 

 

「括る冷淡」