ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


名香の令で

量子を魅せば

憑信を敷き

正規を偏した

 

集る感気は

降鑑を投じて

剛志を度し

代償を駕した

 

冷光の盟で

妙詩を利せば

焦心を挽き

兵機を選した

 

罹る耽奇は

等閑を高じて

同死を伍し

外傷を堕した

 

 

「凶暴な凪」