ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


悪詩の恥は

本稿で興って

校紀を擁し

躍進を噛んだ

 

競る佞姦は

任期で白めど

離床を供し

献詞を隷した

 

薄志の味は

恩幸で誇って

養気を冦し

革新を病んだ

 

寝る清閑は

心悸で睨めど

毀傷を諒し

練思を刑した

 

 

「渇く植物」