ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


果敢を託し

淘去を高じて

模造の檻で

晏起を蒔いた

 

経た撚糸で

任侠を乾れど

療治を賞し

専占を令した

 

多感を画し

抗拒を搭じて

悪憎の森で

満忌を厭いた

 

寝た片紙で

貧境を煮れど

承知を了し

連戦を製した

 

 

「囁く空腹」