ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


砕心の肚で

放精を蘇して

独化を牧し

蛮行を諾した

 

汽走の塵は

転訛を慶して

冷塊を銘し

未墾を利した

 

配信の皿で

双棲を補して

歩荷を毒し

断郊を縛した

 

痴想の霧は

献花を訂して

冥界を隷し

離恨を魅した

 

 

「風の花嫁」