ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


捕殺の糖で

太始を博して

海岳を諾し

童児に嵩じた

 

林檎を証し

戦争を例して

元素の疫は

隠閑を擬した

 

塗擦の法で

稗史を託して

題額を攪し

好餌に動じた

 

神語を領し

連想を征して

遠祖の劇は

銀漢を医した

 

 

「アニマル」