ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


開室の箔で

宝石は転んで

異教の信で

生理を演じた

 

拳固の巾で

美相は艤して

模型の友は

怠忽を蒔いた

 

廃疾の核で

口跡は滅んで

思郷の韻で

栄利を栓じた

 

便壺の檄で

儀装は尾して

時計の桃は

埋骨を綰いた

 

 

「ビトレイ」