ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


窓の勧降は

好意を模して

同説の獄で

含糊を題した

 

肺肝の垢で

横恣を干して

糖の捜索は

再帰を足した

 

角の満稿は

猛威を鼓して

合接の毒で

断固を害した

 

哀歓の墓で

褒詞を捺して

躁の盗作は

大気を刺した

 

 

「無菌の盲」