ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


僕の機関を

整形するから

禁忌の小銭

少し貸してよ

 

夢の底でも

奴隷の儘だよ

君の母性を

まだ喜べない

 

朝の台詞に

何を含んだの

唾液の蜜で

白痴だったね

 

明日の嘘は

弱く淋しいね

沼に囚われ

この径を黙り

 

 

「終幕談話」