ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


製薬の白で

相関を触った

怨憎の赤で

煙月を祈った

 

僕は禁圧で

甘味を分合し

認知の森を

捻転し護った

 

時の鍛接で

抵抗を契った

兵の筆談で

宝国を量った

 

君は冒涜で

文詞を還元し

盲唖の虹を

埋葬し睡った

 

 

「フェア」