ライトポエムの最深部。


或いは美型詩の実験場。


生傷塗れの

家畜の熱は

脳を壊した

貴女の盲に

 

自決華めく

不潔な病院

其の足枷に

佇む道理で

 

遡行遊泳の

心象検査で

切望が死ぬ

僕の運星に

 

淡き科学よ

強き静閑よ

必然を注ぐ

空虚の下で

 

 

「ロスト」